3月9日 パネルディスカッション:社会起業で未来を切り拓く女性たち

Posted on Posted in Event, Japan Tour 2017, Past Event

3月8日の国際女性デーにちなんで、世界で活躍する5名の女性社会起業家を一橋大学にお招きします。出身地域や取り組み分野は異なりますが、共通してビジネスを通じた社会課題の解決を目指す、エネルギー溢れる女性たちです。ソーシャルビジネスコンテストでの優勝者である彼女たちが、未来を切り拓くための熱い想いや夢、挑戦について語ります。ぜひ会場で生の声をお聞きください!
前半の基調講演では、一橋大学教授の米倉誠一郎氏による基調報告では、近年のソーシャルイノベーションについて、特に女性起業家という切り口からお話いただきます。
パネリストにはスカイプ開催されたARUNによるCloud Social Investmentチャレンジのファイナリスト、Febriarti Khairunnisa (インドネシア)、パレスチナ・ガザ地区にて開催された「Japan Gaza Innovation Challenge」の同率グランプリのMajd AlmashharawiとAmal Abdelraof Abu Moailqe (ともにパレスチナ)、東京で開催された「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」優勝者、村上由里子 (日本)、タンザニアで開催された「アフリカ・ビジネス・コンテスト(ABIC)」の準グランプリJennifer Shigoli (タンザニア)の5名を迎え、それぞれの夢を語っていただきます。

◆日時:2017年3月9日(木)14~17時(13時半開場)
◆場所:一橋大学 国立キャンパス 如水会百周年記念インテリジェントホール
中央線国立駅下車南口から徒歩約10分
※アクセスはこちら
◆参加費:無料

◆内容:
・基調報告「社会起業で未来を切り拓く女性たち」
-米倉 誠一郎 一橋大学イノベーション研究センター教授
・パネルトーク「それぞれの挑戦と夢(仮)」
-Febriarti Khairunnisa,Founder and owner, Bintang Sejahtera
-Majd Almashharawi, Founder & CEO, Green Cake
-Amal Abdelraof Abu Moailqe, Founder & CEO, Sketch Engineering
-Jennifer Shigoli Founder & CEO, Malkia Investments Co & Ltd., Malkia Industries and TIM (Tanzania Institute of Manufacturing)
-村上 由里子 HerBEST 代表
・質疑応答

登壇者の紹介

米倉誠一郎 一橋大学イノベーション研究センター教授
東京生まれ、ハーバード大学博士PhD。現在、一橋大学イノベーション研究センター教授・プレトリア大学日本研究センター顧問・Japan-Somaliland Open University学長。学外活動では、ソニー戦略室長やプレトリア大学GIBS日本研究センター所長などを経て、現在アカデミーヒルズ日本元気塾塾長。『一橋ビジネスレビュー』編集委員長でもある。一橋大学社会学士・経済学士・社会学修士、ハーバード大学博士。専攻は、イノベーションを核とした戦略と組織の歴史的研究。著書に、『経営革命の構造』(岩波新書)、『脱カリスマ時代のリーダー論』(NTT出版)、『創発的破壊:未来をつくるイノベーション』(ミシマ社)『オープンイノベーションのマネジメント』(有斐閣)、『2枚目の名刺:未来を変える働き方』(講談社)など多数。趣味はロックンロール。