ガザビジMeet-up!を開催しました

Posted on Posted in Activity Report, Event Report

5月28日にConnecting The Dots 代々木で、活動報告と参加者間の交流を目的とした「ガザビジMeet-up!」を開催しました。

前半は、当団体メンバーによるプレゼンテーション。現地に駐在した経験を持つ吉波は、パレスチナ・ガザ地区の封鎖と3度の大きな戦争による厳しい状況と、その中でたくましく生きる現地の人々の様子を紹介しました。また、昨夏にガザのビジネスコンテストを担った高原は、現地でのちょっとしたトラブルなどのエピソードを交えながら、熱気溢れたガザの企業家たちの様子を報告と共に、大学生として参加した自身の変化を話しました(プレゼンテーション資料はこちら)。そして、最後に、代表の上川路から、団体設立の思いや今後のビジョンを話しました(プレゼンテーション資料はこちら)。

当日は15名の方が参加。イスラエル・パレスチナに行ったことがある方や開発・社会的企業に関わる方が多く、後半の質疑応答・交流会の時間では、現地の様子、ガザへの支援の方法や拡大のアイディア、組織運営など、活発に意見が交わされました。さっそく活動に参加したい!と言ってくださる方も多く、夏のビジネスコンテスト、そして今後の活動の拡大に向けて、さらにパワーアップしていきます!

参加者からのコメント
・あまり知る機会のないガザの状況や起業家の人たちの様子を知ることができてよかったです。中東のことについてもっと知りたいと興味を持つことができました。

・ガザのリアルな情報を共有いただき、自分に何ができるかを考えるきっかけになりました。

・全く知らない、知識がなかったガザに対して、知るいい機会となりました。事務局メンバーの方の歯痒さなようなものも感じられその大変さも痛感しました。