ECO HOME

Posted on Posted in Entrepreneur

GEC2017優勝チームのECOHOME(エコホーム)は家庭で出る有機ゴミやたい肥等を特殊な方法で発酵させることにより可燃性メタンへ変化させ、調理等に使用可能な代替的な再生可能エネルギーを生成すると同時に、栄養価の高い有機肥料を製造することのできるディスポーザーを開発しています。ガザ地区内の家庭に本製品が普及することにより、ガザの燃料不足問題や環境問題改善に資することを目指しています。

ECOHOME aims to produce alternative and renewable energy. The idea is to convert organic matter and manure into flammable methane by anaerobic fermentation, as well as to produce organic fertilizer that nourishes soil to improve crop quality naturally without damage on human health. Methane can be an alternative fuel for diesel and gasoline, so this project can be a solution for fuel shortage in Gaza.